スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
figma『ハルヒ&セイバー』
P1000017.jpgP1000018.jpgP1000016.jpg
届きましたヽ(゚∀゚)ノ
ハルヒは長門とそれほど変わるところは無いが、首関節の取り付け位置が後ろ過ぎて、顎引いてないと様にならんような。
セイバーは剣&鞘の塗装等が美しいのだが、肩の軟質パーツのラインは薄すぎる。素材の所為か?
前垂れの塗装面に傷>リタッチみたいな痕がある。
コレは店頭で買えば避けられただろうからちょいくやしい。
メーカーも検品ではねろよ。
あとやたら腰の関節が抜けやすい。
引けばほぼ抵抗無く抜けるので、ポーズ付けてるとストレスが貯まるレベル。
ビニールの切れ端噛ませてみたがあんまり変わらないな。
まぁ欠点書きましたが、造型がよく手頃なサイズ&値段で動かす感触が心地良い高品質フィギュアであることは間違いないです。
[figma『ハルヒ&セイバー』]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。