スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コミケとガンダム
gandam001.jpggandam003.jpggandam006.jpg

さて、無事に戻って参りました。
当サークルにお越し下さった皆様、ありがとうございました。
危ぶまれていた折り本販売も友人の大活躍により、ホチキス止めも開場前に終わって早々に販売できました。
例によって簡単な本で心苦しいのですが、頒布する側としてもドーンとオフセ持ち込んだ方が気持ちいいんですけどね。
とりあえず参加しているって感じが良くないよね。
でも時間がね、何でみんなそんなに早く漫画描けるんだ!(逆ギレ)

ところで今回上京の目的の半分はガンダムだったわけですが、コミケ帰りにゆりかもめには乗りたくない!と思ったので、次の日帰郷前に行きました。
ゆりかもめって車両が狭い割にボックス席があったり、ボックス席も椅子が浅くて(俺がでかいからか?)座り難かったり、混雑したら非常に乗り心地悪いですよね、揺れないって訳でもないし。
さておき、夕方から暗くなるまでの見学だったので、写真は上の通り、逆光気味のとライトアップ状態での撮影になりましたが、夜に見物できたのは良かったかも。
写真はぶれまくりましたけどね。
首が動いたりするのは30分ごとに2パターンあると聞いていたので、うろうろ写真撮ったり、股下くぐったりして待ちましたが、夕闇の中、電飾を光らせながら首を振るガンダムにはちょっとした感動がありましたよ。正直鳥肌が立ちました。
まぁ私もガンダムで育ったと行っても過言ではない世代ですから、30年経ってガンダムが大地に立っている姿が見られるってのはやはり感慨深いものが有りましたよ。
ガンダム好きな人は是非に。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。